madagascar

Schedule

tickles

tickles

Nenevee’s

2006.05.04(木) in SerbianNight
START 22:00
Door 3000yen/1Drink / with Flyer 2500yen/1Drink
***
SPECIAL GUEST DJ DYE (THA BLUE HERB)

LIVE tickles

DJ FRAN-KEY funnySun CONOMARK  KUBO-Z

VJ JEWELBEETLE SUMOKINGZ

PAINTING michinori maru 増井岳人

ARTWORK 野畑常義  Ryoshu

SHOP 凌舟

PA PartyAnimal FLYER DESIGN! IZ

***

■DJ DYE
1999年よりTHA BLUE HERBにLIVE DJとして加入。以後THA BLUE HERBの看板を掲げ全国100カ所 以上を回り、様々なアーティストと共演を重ねる。LIVEにおいてラッパー ILL-BOSSTINOの言葉を最良の状態でオーディエンスに届けるために彼が保つ音のバランスは、時に遠くの背景の様であり、またある時は 言葉を飲み込まんとするが如く荒れ狂い、飲み込まれまいとする言葉とのぶつかり合いから産まれる情景は まさに泥沼の中に立つラッパーそのものの姿をあぶり出す。選りすぐったビートとエフェクト、必殺の抜きと刺しを持つ青の旅団の片割れ。2000年、2002年にはFUJI ROCK FESTIVALに出演。同時に自由な好奇心は DJプレイにも反映されあらゆるジャンルを横断し、2005年に発表された自身初となるMIX CD「TIGHT 9」は、長く待たされていたヘッズに絶賛と共に迎えられ、異例の セールスを現在も更新中。現在は札幌PRECIOUS HALLにて「LINK」に参戦、そして札幌club JADEにて、自らJUN-GOLD(TBHR)と共にマンスリーイベント「shop」を主 宰。

■tickles
壊してそれを紡ぐ。ticklesによるエレクトロニックミュージックの新たな方向性。様々な楽器を操り、次第に呼応して行く戦慄の旋律は圧巻。 ドラマティックに探検するブレイクビーツは、ついにメロディーのカオスへと辿り着いた。 ファーストアルバムa cinema for earsがmadagascarより好評発売中

■FRAN-KEY(tripster/clue L)
辻堂海の家、スプートニクを主催していたtripsterのクルーで、現在はClue L RECORDSに所属し、ミニアルバム「ECSTASY ROMANCE」を昨年RELEASEしてスマッシュヒットさせた湘南期待の大型新人。その独特な選曲、ミックス、しっかりと自身のオリジナルなスタイルを確立している、湘南でも屈指のDJの一人。そしてそのDJプレイからはどことなく海、地球、自然、宇宙に対するリスペクトを感じさせる。彼のジャンルをあえて言葉にすれば、最高におしゃれで少しスペーシーなディスコダブとでも言えるだろう。主に地元湘南のクラブや、代官山air,都内アパレルブランドのレセプションパーティなどで活躍、今年のIDJUT BOYSのジャパンツアーにも同行。

■funnySun
Roots,RockSteadyを好みながら、techno,tech-houseなどDanceMusicを軸に藤沢から発進している。 CoolでWarmなセンスを武器にオーディエンスの気持ちを揺らす色彩とうねりを放つ選 曲はまるでお菓子のようだ。 昨年12月には、ticklesとの韓国ツアーではオーディエンスをRockすることに成 功。 海沿いで育まれた感性で創り上げるSoftでCoreな空間を・・・JustaJOY!

■Conomark
『1979年砂丘生まれ。犬式presents「徹頭徹尾」2代目DJ隊長。奇跡の癒しダンス「Mother~another night experience~」@吉祥寺SPC主催。感情的で腰にクルDJ。』

■KUBO-Z
…DJ …ハウスを中心にヒップホップ、ラテン、ブレイクビーツ、民族音楽など血湧き肉踊るグッドミュージックをクロスオーバーにプレイ。サーカスのようなウキウキヴァイブスで見るものの心と身体を躍らせます。 …横浜/湘南、都内を中心にDJプレイ。flickerイベントや自身も属する集団「自然空気団」でのパーティ<so’n'zai>@江ノ島oppa-laを基点に各地で精力的に売り出し中。

■JEWELBEETLE
磯貝潔と武藤潤の2人によって2003年に結成。 ローテクからハイテクまでを駆使し、既成のVJの概念にとらわれることない、自由な 空間演出を目指す。近年では彫刻家、野畑常義氏の立体オブジェへの投射など、その活動は進化し続けている。 JEWELEBEETLE(玉虫)の放つ光があなたを恍惚のセカイにいざなう。

■SUMOKINGZ
町田出身。故LoopJunktion、犬式などのジャケットデザインをささやかながら手がけているB.I.G.!のVJ版SUMOKINGZ。 2000年、恩師peeping先輩より命名。『サイキック・かわいい・宜保的ヴィジョン』な映像を軸にアニマル達を連れていっている

■michinori maru
神奈川県藤沢市出身。2003年、個展(震える香り)を皮切りに発表多数。彫刻や壁 画、フォトコラージュなど表現メディアは多岐にわたる。不思議な時空を再構築すると同時に単なるロジカルな遊びではなく独特の香りと情を漂わせる。
waruimame

■増井岳人(madagascar) madagascar所属アーティスト。HAPPY AND ENJOY、SOI、パラダイス音ザマイク、 hull、Peter&Lilly、様々なバンド、ユニットを経て、今は一人、最近ではtickles ファー ストアルバムa cinema for earsのジャケットが記憶に新しい。

■野畑常義 彫刻を中心に制作する美術家。01年、「DAY DREAMING」アダムエロペ 02年、 GEISAI-1 スカウト部門誰ピカ賞、「KAIKO」Gallery SAATCHI&SAATCHI 03年、 「Choukokuten」RMIT Gallery (オーストラリア)04年、デルメンデレ国際彫刻シンポジウム(トルコ)。05年、Paper Bridges展(オーストラリア)など国内外で活 動。今この瞬間のインスピレーションからイメージの連鎖を紡ぎ出し”有機的に成長する”制作手法は、人間の自由なバイオリズムを肯定している。JOYSTREEMのグラ フィックやデコレーション、「らぞく」のmini album 「HOWSWEET」のジャケットなどを手掛ける。

■凌舟
ryoshu 5歳の時から書道を学び、各展示会で数々の賞を受賞すると共に18歳に書道の資格 を取得。その後、自然との対話をテーマにクロージングブランド「凌舟」を立ち上 げ、書道アーティストという新しい道を切り開いた。同時に鎌倉のお寺でも書の稽古に励んでいる。現在は、ウエアーデザインの他に、らぞくのロゴマークやイベントデコレーションをはじめ、文字に関するデザインを中心に女流書道家として活動している。
ryoshu

2006年04月12日記

Information

soundcloud.com - tickles

New Release

Shopping

Contact

お問い合わせは下記よりご連絡お願いします。リミックス、トラック制作、トラック提供依頼等などのご依頼・ご相談もどうぞ。

Copyright © 2005- madagascar. All rights reserved.
このページの先頭に戻る